同時通訳:相馬伸子

1サムル16:7、マタイ13:11〜13、

「王国」、「神の国」という言葉について、今日は皆さんの心が引き伸ばされる事を願ってお話しします。

「王国」とは、どこですか?

私はUKで生まれました、女王がいる国です。でも、その王国に生まれる事は、自分の選択ではありませんでした。

もう一つは、選択がある「王国」です、新生する時に「神の国を見る事ができる」とあるように、これは、あなたが新生する時に

王様であるイエスを招待した、お迎えしたことによって、あなたの内側に神の王国がきます。

新しく生まれなければ、「神の国」を見る事ができない、ということは、私達新生した信者が、「見る」事ができるともいえます。

神の王国はとは、私たちがあるルールや、解決方法を問題のあるこの世に持って行き、強制的に上から与える事でもたらせる事ではなく、

神の王国は、私のうちにイエスキリスト、栄光の希望が住まわれる事で、影響を私をとおしてこの世に現れるようなものです。

神の国は「内側で起こる変化」であり、栄光の望み、イエスキリストが現れる事です。人の視野ではなく、神の視野で見て、それを生きる事で影響をしていく事です。

1サムエル16:7でわかるように、人は外側をみるけど、神は心を見ます。私たちの周りの世の中とは、違う視野、違う聞き方を新生した信者は持つ事ができます。

それが、マタイ13:11^13でいわれるように「奥義を知る事が許されている」ので、神の国の奥義を新生した信者は知る事ができるのです。ですから

その事を求めていきましょう。

神の国のライフスタイルは、「探し求める事を続ける」ことでしょう。マタイ13:44〜46であるように、商人は素晴らしい価値の真珠を見つけ、その為に全てを売り払い

畑を買います。神の国は「高価な真珠」ではなく「良い真珠を探している商人のようだ」といっているので、私たちは「良い真珠」をみつけて、これが神の国だと誤解しやすいのですがそうではないのです。

いつも、求めること、探すことがライフスタイルになるように。

あなたが自分の思い、考えで、「神の国」がどれくらいのサイズがあるのかと思っていることが、実際にあなたの信仰で現れます。

それは、いつも成長するべきだと思います。

日本語動画:https://youtu.be/ENZiK-IyAdo

英語動画:http://www.bethel.tv/watch/4089/kingdom-sunday-pm/2016/07/10

Kingdom – Paul Manwaring JAPANESE

「王国」ポール・マンワリング