Adventure of Following the Holy Spirit – Jenn Johnson

同時通訳:相馬伸子

詩篇34:3、ルカ1:46 

今日のタイトルは、「聖霊様に従うことは冒険」です。最終的にこの話をしますけど、途中にいろんなところに

ドライブして到着する予定です。

「拡大」大きく見る、あがめる、事が最初です。何を私たちは「大きくみて、注目する」ことをしますか?「肯定的なこと、否定的なこと」両方ありますね。

日々の小さな出来事を、デビルは使って、私達の視野、視点、注目する場所を、神様の視野、天の心、神様のやっていることから、問題や、ネガティブなこと、自分たちのことにずらそうとします。でも、私達は既に運転している「神の道」から、一瞬、それらによって外れたとしても、「デビルお前に喜びは盗ませない、今日はお前の出番じゃない」と拒否する事ができます。

問題に注目しないで、その状態の中にいる「インマヌエル」である 共にいる神様を見ましょう。私達はそれで、天に上がり、天の視野、方法、天のお父さんが話しているように 話すことで、地上を変える事ができます。私たちは皆が、変化をもたらすために 召されているます。

マリヤは喜びから、主を「あがめ」ましたし、ダビデは悲しみから、苦しみから、「我が魂よ、主をほめよ」と言いました。

愛が中心でなければ、あなたが人を愛していなければ、口を開かずに、黙っていましょう。現代の情報時代、インターネット時代には、どんなこともでも情報があり、簡単に思ったことを書いたり、話していますが、それは神の王国の方法でしょうか?

聖霊に従っていくことは、「冒険」です。

私が、14歳の時に、聖霊様の声を聞く練習をしようとして「聖霊様、私に語ってください。なんでも言われたことをします」と言いました。結果は、礼拝中に私が教会のある夫婦にキッチンで水を振りかけている絵が見え、バカバカしいと思いながら、同時にそれが主であることをとても感じだので、結局その夫婦に「今、聖霊様の声を聞く練習をしているけど」と言って、キッチンに来てもらって、死ぬほど緊張したけど、水を振りかけた瞬間、「あなた方は、仕事が終わって帰宅するとイライラして、互いに戦っているが、それは「悪霊」がやっていることで、それは今日終わる」と主が言われます。と私の口から言葉が出て来て、驚きました。

聖霊様に従うことは、人生の全ての分野に渡ります。あなたの心が完全に主に委ねられているなら、考えるプロセスを通り越して、霊で歩むなら、主はあなたを通して素晴らしいことをします。そして、それは神に対しての従順であり、人の意見や、結果のためではないのです。あなたが、聖霊様に従順する時、力を尽くして主を礼拝する時に、おかしい人と思われるかもしれないです。が、報いは素晴らしいです。

日本語動画:https://youtu.be/X8RBmrVVPt4

英語動画(要登録):http://www.bethel.tv/watch/4287/the-adventure-of-following-the-holy-spirit-sunday-pm/2016/10/09

ベテル教会の英語のPODCASTの同時通訳:相馬伸子 © Bethel Church, 933 College View Drive, CA 96003 Tel. 530-246-6000 Interpretation by Nobuko Soma http://www.onfire.jp

「聖霊様に従う事は冒険です」ジェン・ジョンソン