世界は良くなって行く・クリス・バルトン
終末論、私達の時を見る世界観について;ダニエル 7:13〜27
「人の子」とは誰か、イエスであり、キリストの体=私達である。ダニエルは予見して教会に力と主権と国が与えられる事を見た。
「主の祈り」で私達は「国と力と栄えは永遠にあなたのものです」と祈りますが、これはいつイエスが答えようと思っているのでしょうか?
今です。私達の、子供の時代だと思います。神は人を「神の似姿で創った」ので既に私達は栄光が与えられている。「私の小さい光」という歌がありますが、これは「力の無い世代」が作った物ですがあなた達は深い理解があるために天が輝く様に光り輝くのです。主があなたを創りそして覆いをかける事無く、高い所に置いたのです。闇は光に打ち勝てません。光が闇に打ち勝つのです。
© Bethel Church, 933 College View Drive, CA 96003 Tel. 530-246-6000 Interpretation by Nobuko Soma http://www.onfire.jp

世界は良くなって行く Improving the World – Kris Vallotton