ヨハネ3:13 エペソ1:21~23  イザヤ60:1~5
神は驚くような事をされます。それは、個人的、グループに対して「あなたはわたしより偉大なわざをします」という事であり、私達の地上の人生は永遠への使命、父の御顔の前で造られたもの全てに栄光を現すもの為の準備なのです。イエスは「誰も天に上った者はいません。しかしてんから天から下った者はいます、すなわち人の子です」と言う様にいいましたが、これは「上げられた人生」「御座の前で生きる」として呼ばれています。黙示録4:1で「ここに上れ」とありますが、これは天の父が私達を常時、私達があがっていき、天の父の視野で物事を見、その場所にすみ、そこからよみがえりのいのちをもって働きかける事を願っているのです。
そのようにして、どんな時、場所でも私達は御国の影響を与える事ができます。神とのエンカウンター、出会いは週末にある素晴らしき出来事ではないのです。臨在によって私達は変えられる、またこの町が「王達」や「国々」がやってくる様な事を見ていくのです。私達の持つビジョンは、神の計画を行う事がひつようです、ですから自分達のしたい事を切望する祈りで神に御国をもって入って来ていただくのではなく、まず私達は「神の動労者」なので神の御心が私達のビジョンであるべきです。私は願っています、イザヤ60;1~5のように私達の輝きの故に、光の反射ではなく、輝く事によって丘の上にある町のように私達の町がなるように。

丘の上にある町 City on a Hill – Bill Johnson