箴言4:23
ベテル教会は驚くような事柄が沢山ありますが、その土台の4つの事をもう一度話したいと思います。
1. 神の臨在を良く管理する
2. 自分の心を良く管理する
3. 御国を理解し実践する
4. 人々の中の飢え乾きをかき立てる
神の臨在を良く管理する事について、過去数年で学んだ事は、神が私達を「共に生み出すもの」として呼んでいて、主の臨在とどうやって交わりをするかを教わっている気がします。また、この事は自分の娘達が父である私にどうやって関わるかによって大きく学びました。それは私が「せっかく主の臨在があるからこれをだいなしにしたくない」と思ってただ黙って見ている所から「お父さん、私達に何を一緒に生み出して欲しいのでしょうか?」という心で踏み出す事に変わった事です。
自分の心を良く管理する事箴言4:13「力の限り見張ってあなたの心を見守れ、いのちの泉はこれから湧く」とありますが、心を良く管理する事によって主の用いる事の出来る器になることができます。また、「人々の中の飢え乾き」をかき立てる、増加することです。飢え乾いているから質問する人や疑いをもって質問する人達がいますが、飢え乾いている人をみてイエス様がしたように時間を過ごす事。御国の為のマスターキーは「とても良いお父さんを持ったこども」として生きる事であり、御国に反対する人達は「怖い神様」「厳しい父」と神をみています。

四つの大切なこと Four Priorities – Eric Johnson