民数記13、箴言12:26
あなたはどんな人達にあなたに影響を与えさせていますか?どんな友人によってあなたは囲まれていますか? 
民数記13ではイスラエルの民は約束の地の目前で、10人のスパイが否定的な報告をしてたことによって約束の地に40年もかかって歩きました。それまで400年もの奴隷の時代があって、神の多くの奇跡でここまで来たのに、一国の運命はここで変ってしまったのです。
あなたの人生の旅路、神からの約束の地を受け取る過程はすべての友人が一緒に歩ける事ではなく、歩くべきでも無いでしょう。神のあなたに対する約束を知っている人によって自分自身を囲むのはあなたの責任です。神の約束でなく、その人々の意見ばかり押し付けるなら、その影響によってあなたが約束の地に入れない可能性もあります。正しい友人を選ぶ事はあなたの責任です。自分に閉じこもる事やは、孤独をもたらしますが、私が一時期そのような閉じこもる感じや孤独と葛藤していた季節がありましたが、2人の別々の所にいる友人が私の携帯にメールで「どうしているの?君の為に祈るべきと感じるんだよね」と連絡してきました。彼らは私がどんな葛藤をしているかは全く知らないはずでした。聖霊が彼らに小さな声で私に対して連絡するように語ったと感じました。ですから、自分もその時から誰かに対してどうしているのかな?と思う時に聖霊が語っていると信じる事にしていて、自分も携帯でメールをしたりしています。

影響を与える友人達 Friends and Influence – Eric Johnson