箴言13:12 マタイ6、7章 人間は失望や落胆の中に留まる様に創られたのではない。しかし神は私に全ての事を説明する訳ではないのです。理解を求めよと、御言葉で語っていますが、私達は「理解できること」を神に要求してしまうあまり、自分を閉じ込める事をしない様にしましょう。私には「理解を超えた平安」が必要なので理解する権利を委ねています。神の本質は私達神の民が「神と共に夢を見る事」で同労者となり、必要を満たしてもらう事だけでなく「夢/欲しい」事を神がもたらす事によってだけこの地上で表現される事があります、それは神の「父の心」です。欲しいものがなんでももらえるではなく、思いが新しくされ、神の願いを私達の願いにされる事で私の願いがかなえられる。

必要対欲しい Needs vs Wants – Bill Johnson