「母系社会的なリーダーシップ」クリス・バルトン
創世記1章27、28節
神は言葉により5日間の創造をされるが、後に動物、そして人を作る時には主がその御手をもって造形された。人とアダムという言葉はヘブル語では全く同じ言葉であって、人を作られた時には「男」「女」が作られていた。
創世記2章18節から25節:神はアダムに「神ご自身が繋がり、関係を持てるように」としてエバを作った。エバは神の言葉で作られたのではなく、御手によリ造形された、そしてアダムが名を呼び、預言的な宣言をした。神の沈黙、しかし御手の中で、私達大きな使命の為に形作られていく。女性が女性らしく、母親のようなケア、直感、優しさを持ったままキリストの体を、時代をリードしたらどうなるだろうか?
私達教会は女性がリーダになる時に男性のように振る舞う事によってのみそれを受け入れて来たのではないか?
男と女は等しい立場に神によって置かれて、共に治める為に召されている。
Bethel Church, 933 College View Drive, CA 96003 Tel. 530-246-6000 Translated by Nobuko Soma http://www.onfire.jp

母系社会的なリーダーシップ Matriarchal Leadership