創世記2章18節 ーふさわしい助け手ー
「助け手」という意味の英語はヘブル語で聖書に書いている言葉とはだいぶ違う意味を語ってしまっている。しかし、ヘブル語では「力、勢い、救い出す」ですから「ふさわしい助け手」は「顔と顔を合わせる事のできる、あなたと反対の性質の力、勢い、救い出す者」となる。また妻と夫の関係の誤解から教会の事も誤解して見ている。
私達教会はキリストの花嫁として「ふさわしく、合うように」「キリストを助ける」事のできるもの、パートナーとされている。動労者として、神とともに働くものである。
Bethel Church, 933 College View Drive, CA 96003 Tel. 530-246-6000 Translated by Nobuko Soma http://www.onfire.jp

花嫁として生きる Being a Bride – Bill Johnson