ベテル教会

https://www.youtube.com/watch?v=aMfOx9c2Jb0

「よみがえり」クリス・バロトン Resurrection – Kris Vallotton JAPANESE

ヨハネ20:1−23、コロサイ1:15、2:9 ローマ1:20、ガラテヤ2:20、ヨハネ11:14 よみがえりの日曜日、イースターは力がありますが、クリスチャンであるなら、毎日がイースター、よみがえりを祝う日曜日でないでしょうか? よみがえりとはなんでしょう。 イエスはラザロと会堂管理人の娘をよみがえらせたことが記述されています、また預言者エリヤの墓に投げ込まれた兵士が生き返ったこと、エレミヤが乾いた骨に預言したら、...

Read More
https://youtu.be/MfcvDCRRr0c

「あなたの心に対する戦いがある」エリック・ジョンソン

There Is A War For Your Heart – Eric Johnson JAPANESE 同時通訳:相馬伸子 コロサイ1:15-18, エペソ 2:20-22, コロサイ2:7 今日は歴史に関する話も関係するのですが、それに結びつける箇所はコロサイです。 私達はキリストの体ですが、キリストご自身が頭として繋がっているのか?ということです。...

Read More
https://youtu.be/aMXu27313FU

「恵み、憐れみ、義と正義」クリス・バロトン Grace, Mercy, Righteousness and Justice – Kris Vallotton

  同時通訳:相馬伸子 創世記1:26, 31、ローマ5章、エペソ2:1~10、2コリント6:16 今日は愛と憐みと正義の話です。 最初に創世記1:26でわかるように神は人を神の似姿、神のように創造したことを確認しましょう。男と女とに彼らを創造した、ですから、ここからはっきりわかることは神は「男ではない」ということです。そして、私達が「女性」を圧迫しているなら、神の似姿を造られたものから、隠している事になります。...

Read More
https://www.youtube.com/watch?v=z-gY8DCF9To&t=23s

「神のものを管理する」ビル・ジョンソン Stewards Of The Divine – Bill Johnson JAPANESE

  同時通訳:相馬伸子 出エジプト33:13、マルコ8:13~21 私達が地上にいて、人生を生きる時の目的とも言える事、私はこれらのように思っています。 それは「神の証、神の道、神の臨在をよく管理する」事だと思うのです。 奇跡や癒しは「しるし」のようであり、それは「しるし」より偉大なものに導きます。 モーセは「あなたの道を教えてください、そうすれば、私はあなたを知ることができましょう」と言いました。...

Read More
https://www.youtube.com/watch?v=pNJZgmRQB8w

大腸が新しく作られ、末期ガンが癒された!(フルバージョン)

シャレンは、19年目に帰ってきた放蕩娘(義理)の末期ガンが癒された話をします。 詩篇 103 1 わがたましいよ。【主】をほめたたえよ。私のうちにあるすべてのものよ。聖なる御名をほめたたえよ。 2 わがたましいよ。【主】をほめたたえよ。主の良くしてくださったことを何一つ忘れるな。 3 主は、あなたのすべての咎を赦し、あなたのすべての病をいやし、 4 あなたのいのちを穴から贖い、あなたに、恵みとあわれみとの冠をかぶらせ、 5...

Read More
https://youtu.be/MzxzHn4B4KA

「勇気の中に召されて」 クリス・バロトン Called to Courage – Kris Vallotton

同時通訳:相馬伸子   マルコ 16:16~18、1サムエル17 この前は、「使徒の働き」に出てくる2軒の家の話をしました。 そして私達の家が、使徒の働きに出てくるこれらの家になる事を私は願っています。 歴史を変えた人たちにあるものは「勇気」「持久力」「神の視野、信仰で他の人をみる」です。 マルコ16:16~18に書いてあるのは「信じるものたち」に伴うしるしであり、信じる「使徒たち」や信じる「預言者達」に伴う「しるし」ではない事を覚えてください。...

Read More
https://youtu.be/3y3S0LzpXmQ

「使徒達の家」クリス・バロトン House of Acts – Kris Vallotton

同時通訳:相馬伸子   使徒 2:41-46, 17:6、ネヘミヤ3:16   私は「礼拝」を心から大事にしています。「礼拝の学校」も作りました。しかしある期間は「礼拝」について、教えることから離れていました。その理由は、私達は「2つのスタンダード」「2つの考え方」をもっている信者を育ててはいないかと思ったからです。  ...

Read More
https://www.youtube.com/watch?v=CZ5sFScTRro

「苦難の中から神に賛美を捧げる事」ブライアン・ジョンソン Offering God Sacrifice of Praise – Brian Johnson

同時通訳:相馬伸子 箴言 1:33、エレミヤ 29:11 箴言 1:33「しかし、わたしに聞き従う者は、安全に住まい。災いを恐れることもなく、安らかである」 「礼拝」について話しますが、典型的な若い男性がギターを持って、歌を歌うことは話しません。 今日は「賛美イベント」の間の時間、そこに着くまでの時間の話をします。 礼拝の心、それはへりくだった心で、「神が神であり、私達は人」であることを知っていることです。...

Read More