「わたしがあなたに与える命令は平和」(聖書、イザヤ書 60:17 新共同訳より)

命令と聞くと、厳しい先生、隊長、主君が思い浮かぶでしょうか。

したくないことをさせられる。無理矢理に。

従わないと罰せられる。

現代の世の中では、個人の自由や権利が強調される風潮があります。

人間は皆、自由に選択肢を選べる!個人としての権利が守られるべき!

その自由を奪われる時、また、権利が侵害されるときに、人々は反発します。

しかし、聖書を見ると、天地を創られた創造主なる神様、そしてその命令は、永遠に変わらないものであり、平和を与えてくれるものです。重荷や強制ではなく、私たちが自由の中を歩めるよう祝福し、守ってくださるのです。

イエスの弟子、ヨハネは、神様の愛と命令について説明しています:

「神を愛するとは、神の命令を守ることです。
その命令は重荷とはなりません。」1ヨハネ 5:3

神様の命令は、物理の法則のように、天でも地でも成り立っています。

それを変えようとしても、誰も変えることはできません。

自由意志によって、それを拒否し、無視したり、受け入れない選択肢はあります。

でも、そうすることによって、選択した決断には報いがあります。

高い崖の上に立って、自由意志によって重力の法則を無視する選択を取り、崖から身を投げて飛び降りることはできます。

一瞬本当に自由になります。

空中に舞って、無重力の感覚を一瞬だけ楽しむこともできるかもしれません。

「私は重力の法則に縛られる必要なんてありません!完全に自由です!」と叫んだとしても、その数秒後には、必ず現実が訪れるのです。

人間は、神様の命令、法則、律法を無視することもできる。

しかし、それはしばらくの間だけです。

また、イエスご自身は、こう言います:

「すべて、疲れた人、重荷を負っている人は、わたしのところに来なさい。わたしがあなたがたを休ませてあげます。わたしは心優しく、へりくだっているから、あなたがたもわたしのくびきを負って、わたしから学びなさい。そうすればたましいに安らぎが来ます。」マタイ 11:28-29

現代の人は本当に疲れています。

物理的に、経済的にも溢れても、心が疲れています。

しかし、イエスは約束してくださった:

「わたしのところに来なさい。わたしがあなたがたを休ませてあげます。」

真元号、令和が間も無く始まります。

日本のための新しい季節、新しい時代。

これも、あなたの人生の新しい季節、新しい時期にしますか?

神様の命令に戻り、その命令による平和を経験しませんか?

もっと知りたい方:

神様の愛とご計画についてもっと知りたい方は、「天のお父さんからのラブレター」をぜひご覧ください。

https://www.youtube.com/watch?v=nWYmI_6tK28

愛の旅の3週間のコースを見たい方:

http://fl.onfire.jp

キリストを今すぐ信じたい方:

https://onfire.jp/believe/