神様は、日本を始め世界中に、人々が純潔であるように働きかけておられます。性や異性関係について、今の時代の考え方を改めたいのです。

神様は異性関係と性について、神様が形づくられ、本来意図された正しい在り方を日本の人々に知らせたいのです。そして、既に壊れてしまったものを完全なるものと回復したいのです。

PureHeartでは、恋愛、お付き合い、セックスやセクシュアリティーなどなど、普段なかなか教会では話題に上がらなかったテーマや内容についても、どんどん話し合っていきたいと思っています。そしてその中にある神様の心、ご計画を見ていきます。みなさんのご意見、感想や質問など、どしどしお寄せください!

私たちは主の道について歌うでしょう. 詩篇138:5

純潔とは。。。

  • 男女が関係を持つ中でお互いを尊重することです。
  • 独身の時は、イエスさまだけを見ています。個人的な願望はすべてイエスさまに委ねます。イエスさまは忠実なお方で、私たちの全てのニーズに応えてくださいます。
  • 結婚関係においての愛では、自分よりも相手を大切にするというコミットメントが必要です。セックスは結婚した夫婦のための神様からのプレゼントです。そしてあなたの子供も夫婦の愛の関係を見て育ちます。
  • 現代社会に生きる子供たちは、世の中の様々な影響によって、間違った性的価値観を築いていきます。インターネットや雑誌、映画や仲間などがその例です。成長の過程で、子供達は正しい性意識を自分で選択しなければなりません。
  • 自分の純潔の壁は、自分で守ります。誘惑されないように、自分の目に入るものにも気をつけます。
  • セックスの価値観とその与える影響を教えています。
  • ポルノ、不倫、 性産業、誘惑などの社会基盤の問題に直面します。
  • 独身の友人や交際している知り合いの純潔のために、神様を第1とするように祈ります。
  • 霊的戦いと情欲の為に祈ります。
  • 純潔においての妥協点を修復して境界線を明確にします。性的な罪によって壊れた部分をイエス様によって癒していただきます。
  • SOZOとカウンセリングのミニストリーが受けれます。彼らを縛る鎖が壊れ、人々が自由を得ます。

 

チャレンジ

最新の投稿

マリッジ・トーク: 彼の必要、彼女の必要シリーズ第八弾:会話

女性の持つ必要のトップ5に入るのが、この必要だそうです。夫婦でたわいない会話、していますか?付き合っていた頃はしていたけど、最近はちょっと、、、担っていませんか?忙しい日常にあって、話し合う必要のある話題も多い中、ただ、相手の言葉に耳を傾ける時間。無駄のように思えるこの時間こそが、相手にとっては「愛されている」ことを確認できる大切な機会かもしれません。...

マリッジ・トーク: 彼の必要、彼女の必要シリーズ第七弾:家事、育児ができている

男性の持つ必要のトップ5に入るのが、この必要だそうです。忙しい職場のストレスを忘れ、自分に帰れる場所、安心できる場所としての家庭がしっかり守られていること。家事、育児に関しては心配しなくてよいこと。でも、共働きの家庭でそれら全てが妻の肩に乗っていては、妻は壊れてしまいます。また、子供が生まれたり、何かの事情でそれが思うようにできない状況になったら、、、...

愛を通して学ぶ性教育:愛を守る人: 斎藤千恵子さんのインタビュー

チャンピオンズ教育教会の斎藤千恵子さんをお招きして、”愛を守る人”についてお話していただきました。  家庭や学校で子供達にどのように性教育をしていますか?  親子や、大人と子供の間で性についてオープンに話すことはできるでしょうか? ...

どうしてこの夫婦は結婚まで待つことを決めたのか?

「どうしてこの夫婦は結婚まで待つことを決めたのか?」この質問に二人が答えます! ⓵なぜ結婚まで待つことにしましたか? ➁待ってよかったと思いますか? ③どのように待てたのですか?どうやって実際待ったらいいのかを教えてください。 ⓸「結婚前に試すべきだ」と言う人がいますが、あなたはどう思いますか? ⑤既に経験済みだけど、今から結婚まで待とうと思っている方へのメッセージがあったらお願いします。...

「結婚とセックスに対する神様の心とは?」‘What is God’s Design for Marriage and Sex?’

結婚するまで待つことを決心した夫婦、エリカ&スティーブン。レアナ、ジェフ、綾がお二人に色々な質問を投げかけます。次回の動画では、二人がもっと掘り下げてそれらの難しいトピックについて答えてくれます。 そのお二人が以下の質問に答えます: ⓵なぜ結婚まで待つことにしましたか? ➁待ってよかったと思いますか? ③どのように待てたのですか?どうやって実際待ったらいいのかを教えてください。 ⓸「結婚前に試すべきだ」と言う人がいますが、あなたはどう思いますか?...

年末の感謝と励まし End-of-Year Thanks and Encouragement

年末の感謝と励まし 1:30 ジェフ 5:20 綾:第二コリント9:8 12:00 たまえ:ヨハネ4:38 16:50 レアナ:詩篇46:1、独身への励まし 24:10 エイタロウ:第二コリント6:10

マリッジ・トーク: 彼の必要、彼女の必要シリーズ第六弾:経済的安定

女性の持つ必要のトップ5に入るのが、この必要だそうです。「経済的な安定」を女性が求めるというのは分かりますが、私たちの人生のすべての領域における安定が、まずは神ご自身から来るという真理をしっかりと理解しておくことが何よりも大切ですね。...

マリッジ・トーク: 彼の必要、彼女の必要シリーズ第五弾:尊敬、称賛

男性の持つ必要のトップ5に入るのが、この必要だそうです。「愛されたい」というよりはむしろ、「認められたい、尊敬されたい」という必要は、こと男性の方が大きいようです。エペソ5章33節の御言葉の奥義が見え隠れしますね。...

ピュアハートチャレンジをした人たちの証

144人が登録しました。その中のいくつかの人の証です。 このチャレンジに参加したい方はご連絡ください! --------------------- このチャレンジに参加したい方はご連絡ください!onfire.jp/55daychallenge 4部構成、5つの基礎レッスン、15の個人的なチャレンジ どんな人対象?...

マリッジ・トーク: 彼の必要、彼女の必要シリーズ第四弾:正直さ、隠し事をしない

女性の持つ必要のトップ5に入るのが、この必要だそうです。小さな隠し事がバレて、積み上げてきた信頼が一瞬にして崩れ去ってしまうという経験はありませんか?日頃から、お互いになんでも話せる安心できる空間を作るよう心がけてみてください。...

シリーズ

エイタロウ&タマエを紹介します。これから、彼らと一緒に、夫婦関係について、家族について、いろいろ語り合っていきます。

シングル・トークのコーナーでは、そういったいろんなテーマについて語ります!独身の人たちへ、神の言葉がなんといっているか、一緒に発見していきます。独身者として、健全で、喜びに溢れ、満たされた生き方、神の道をどのように歩んでいくか、話し合っていきます。

まだ、神様を知らない人たちとも、「恋愛や異性関係について会話しましょう。 何が健全で、何が間違ってる?!?あなたは何を信じてる???」

デートや異性関係について話しましょう。 健全な心を持ちましょう!

性的に誠実であること、純潔を守ること、性的な領域での自由と回復、中絶、ポルノなどのテーマ別に、神の道​​を歩むことが重要である理由などについて話し合います。

チーム

Jef & Aya

ジェフはニュージーランド人、綾は日本人、国際結婚24年目のカップルです。20歳、18歳、15歳の3人の男の子の親です。ボーイズが幼い頃から、性について自由に話せる環境をお家の中で築くことを心がけてきました。赤ちゃんはどうやって生まれてくるのか?男の子の体、女の子の体、恋愛やお付き合いについてetc… 小さい頃は家族で、お年頃になってからはお父さんと個別に、恋バナはお母さんとも(❤️)、いろんな話題を語り合ってきました。それは全て、彼らがやがて出会い、結婚して結ばれ、一緒に家庭を築いていくそれぞれの女性にとって、最もふさわしい、愛に溢れる紳士に育って欲しいと望んできたからです。そしてまた彼らが自分の子供たちに、同じく素晴らしい家族を築いていくよう教えていけるようにです。この社会の基盤は家族です。家族が健全であれば、全てがうまく機能します。人が家庭の中で愛されて育てば、自尊心が芽生え、他の人を愛せる人へと成長します。でもその家族がうまく機能せず、夫婦は決別し、子供達は傷つき、人は、本来家庭で体験できるはずの愛を、別の場所で探し求めています。そして多くは本物の愛について知りません。その愛について、いろんなトピックを通して皆さんと会話したいと思っています!

Eitaro & Tamae

栄太郎、たまえは共に大阪府出身、

2000年に結婚し14歳 12歳の2人の娘がいます。

2人は2004年にシンガポールでキリストに出会い、崩壊寸前の結婚をキリストによって奇跡的に救われ、夫婦、家族の関係の回復を経験しました。神の呼びかけに応じ、2019年1月から沖縄県に移住。

”神を愛し、人を愛す” をモットーに栄太郎と玉江はアートのコミュニティー プロジェクトを発信し、人々との共同作業を通して家族、アートにおける神の姿の回復を目指している。

自分自身の体験を通して家族、性、など人には隠しておきたい場所にこそ神様の光が当てられる必要があると感じました。この様な話題を安全に話せる機会が作り出せたら嬉しいです。

 

Rae-Anna

カナダ人ですが、子供の時はアジアに暮らしていたことがあります。

 14年前、神様は私に純潔についてのパッションを与えられました。その時、神様は私の心に日本への思いも与えられました。20代の頃、日本に二回住みました。 2018に日本に引っ越して来て、Onfire Japanのために働いています。

「私は宣教師の家族に育ちました。 10年間、私は男性と気軽にお付き合いをし、心を守りませんでした。 2010年、25歳のとき、私は自分の人生、性、心、すべてをイエスに捧げました。私は今、10年間純潔を守り、神の望みを信じています。神様は私に、この領域で、解放と回復を与えてくださいました。 純潔の道は、今でも時々戦いがあります。私は 完璧ではありません。でも、神様の道は素晴らしい!その真理は変わりません。この世の与えるセックスについてのメッセージは、本当の愛と違って空虚です。でも、神様の道は自由と喜びを与えます。私は、それをみなさんに伝えたいのです。

チームの一員として、この働きに参加したいですか?下記は、私たちが助けが必要な内容です!

具体的な支援:

  1. 日英翻訳:テキストを日本語に翻訳する
  2. ビデオ編集、SNS投稿

日本でこの会話を始めましょう:

  1. 友達や教会のコミュニティで、ページを共有してください。
  2. みなさんのご意見、感想や質問など、どしどしお寄せください!また、興味のあるトピックや取り扱って欲しい質問なども教えてください。
  3. 証しを分かち合ってくださるか、ポッドキャストに参加してください!

Contact Us

10 + 4 =